MCS(Mirione Contents System)リライトツールの【ネタバレ】レビュー

WS001095

 

MCS(Mirione Contents System)・リライトツールは、文章をマウス操作のみで文章をオリジナルの文章にリライト出来る文章リライトツールになります。

 

文章を書くことが苦手な人や記事作成速度を速めたい人にとっては、改善することが出来るアフィリエイト効率化ツールになります。

 

MCS(Mirione Contents System)は、MSR(メインサイトリライター)に似ている機能を持っているリライトツールですが、いくつか違いもあります。今回この記事では、メインサイトリライターと比較してどのような違いがあるのかどうかなども含めてレビューをしていきます。

 

MCS(Mirione Contents System)リライトツールの機能

MCS(Mirione Contents System)の機能の特徴を上げていきますと、第一に上げることが出来るのが、「MAC」でも使用することが可能になります。設置をweb上で行うので、機種に依存しないので、ウィンドウズでもマックでも関係無しに使用することが出来るのです

 

また、テンプレートやアフィリエイトのマニュアルが付いてきています。ただ、テンプレートとアフィリエイトマニュアルに関してはおまけに近い内容ですし、無料のテンプレートと比較しても優れているとは言えない物で、マニュアルにしても、ドメインの取得・選定など基本的な内容で、そのほかにキュレーションサイトやトレンド、YouTubeと言ったノウハウが記載されていますが、全て概要や導入編に近いので、このマニュアルで稼ぐまでに至るには難しいと言えます。

 

では、メインサイトリライターと比較してどのような機能性の差があり、どちらを選ぶべきかについて説明をしていきます。求めているケースによっても異なってくるので一概にこっちがいいとはいえません。

 

リライトツールの機能性

リライトツールが主な目的となりますので、リライトツールが優れていなければ使えないツールになります。MCS(Mirione Contents System)を他のリライトツールと比較して紹介をしていきます。

 

リライト機能として、ハイライト機能を使うことで、マウスでリライトをすることが出来るキーワードが色が付けられます。そのキーワードを簡単にマウスでキーワードを選択することでリライト出来るのです。

 

では、そのリライト収録語数についてですが、これは確かめようがなく、販売ページで公言している事を信用するしか無いのですが、MCS(Mirione Contents System)は10万語数程、MSR(メインサイトリライター)では、15万語数のようです。ただ、MSRとハイライト候補を相対的に比較すると、MCS(Mirione Contents System)が本当に10万語数あるのかは少し疑問はあります。

 

販売ページにもある、1例で紹介しますとリライト候補数をMSR・メインサイトリライターと比較をしてみます。下記記事はMCS(Mirione Contents System)の販売ページに記載されていた文章になります。これを例に、類似機能である、MSR(メインサイトリライター)とKIJIN(キジン)にも同様の文章を入れたハイライト画面を表示します。

 

例えば、WEB上の文字列や、自分の書いた文章を目的を維持したままオリジナルの文章で書き換えることが出来れば驚くほどのWEBコンテンツを次々に量産して、広告を貼れば、お金んを稼ぐ事が可能だと考えた私は、とあるリライトツールを作成したのです。

 

MCS(Mirione Contents System)では、下記のハイライト結果となっております。

WS001093

 

MSR(メインサイトリライター)では、下記のハイライト結果です。

WS000662

 

リライトツールKIJIN(キジン)では下記結果です。
WS001102

 

色が付いているところがマウス操作で簡単にリライト出来るキーワード・文言・語彙になります。見て頂ければわかるかと思いますが、圧倒的にMSR(メインサイトリライター)がリライト出来る範囲も広くてリライト出来る文言数も多くあります

 

リライト範囲を見ても、MCS(Mirione Contents System)とKIJINは同様、MCS(Mirione Contents System)の方がやや多いですが、メインサイトリライターの範囲とは大きく異なります。そのため、マウス操作のみで記事作成を行った結果、類似率や一致率もより低くなりオリジナル記事作成がメインサイトリライターでは出来るんですね。

 

販売会社の対応・アップデート

ツール自体で重要なのが、時代に即してアップデートが行われるのか、しっかりとメンテナンスをしているのか、ツールの機能のアップデートは行われるのか等、販売者側の販売商品の取り組みについてが重要になってきます。悪質なツールでは、不具合が起こってもそのまま放置でしたり、直ぐに使えなくなってしまう事もあります。

 

では、この販売会社である「株式会社バンザイ」はどうなのかと言いますと、かなり昔からアフィリエイト商材やツールなども販売をおこなっており、簡単に上げても下記を販売しております。

  • GTAゲームトレンドアフィリエイト
  • PPCアフィリエイトで稼ぐ
  • Twister
  • Continuation Affiliate
  • 邪道的に稼ぐYouTube
  • 毎月10万円を稼ぐ為のトレンドブログアフィリエイト

等々まだまだあります。

 

アフィリエイトに関して色んな商材を輩出しているのですが、その反面MCS(Mirione Contents System)リライトツールに手掛ける注力自体がかなり薄くなる事は予想出来ます。もちろん不具合などのサポートは行ってくれるのですが、語彙の追加などもほとんど行われず、自分でキーワードを追加していくスタイルをとらなければなりません。

 

その一方で、メインサイトリライターを販売してる株式会社T.P.L.Consultingでは実際に販売を行っているツール自体は、PSWとMSRになります。それに、PSW等もサポートが手厚い事でも殿堂入り商品となっていますし、何度もツール自体の機能がアップデートが行われて、更にリライト出来る追加ワードは常に増え続けています。2017年4月18日にも2,791語追加されたりなど、アップデートの頻度が多いのです。

 

そういう点から、MCS(Mirione Contents System)は自分で辞書数やキーワード登録数を増やして自分でカスタマイズしていく自由形リライトツールであり、MSRでは、自動で運営側がキーワードの登録数や辞書数を増やしてくれる自動更新型リライトツールと言えます。

 

MCS(Mirione Contents System)とMSR(メインサイトリライター)のどっちがおすすめか

ツール自体の機能性やアップデート、サポートを考慮しても、メインサイトリライターにはかなわないのが本音ですが、メインサイトリライターには補えない点もあります。それは、

  • アダルトジャンル・テーマ
  • MACユーザーの方

です。

 

メインサイトリライターでは、アダルトのジャンルでも網羅できるのですが、モロなキーワードはハイライト登録がされておりません。MCS(Mirione Contents System)は新規でのハイライトキーワード登録が可能になりますので、モロなキーワードでも自分で登録・カスタマイズできるのです。

WS001094

 

つまり、モロなキーワードを使ったアダルトジャンルでツールを活用したい場合は、MCS(Mirione Contents System)を使った方が使い勝手はいいでしょう。また、初期設定が面倒ではありますが、MSCはサーバー設置型なので、windowsやmacでも関係なく利用出来ます。メインサイトリライターでは、Windowsのみの起動になってしまうのです。

 

上記の2点が目的となる人や、自動でキーワードが追加されるより自分で時間を掛けてカスタマイズしたリライトツールを利用したい場合、MCS(Mirione Contents System)をおすすめできます。それ以外の場合は機能性や商材内容、販売会社からもメインサイトリライターがおすすめですね。

 

まとめると、

メインサイトリライターがおすすめの場合は、

  • 通常のアフィリエイトジャンル
  • ウィンドウズ

MCS(Mirione Contents System)

  • アダルトジャンル
  •  マックユーザー

になりますね。

 

まとめ評価

MCS(Mirione Contents System)の評価は星4つ(★★★★☆)になります。

 

メインサイトリライターの収録後はリライトされた結果、元の文章とできるだけ異なって見えるように、バラエティーに富んだ キーワードを意識された収録語が多くありますので、リライトツールと言った目的での活用では、メインサイトリライターほど優れているのがまだないですね。

 

ただ、場合・目的よってはMCS(Mirione Contents System)を選択するのも一つなので、当サイトでの特典を全てお付け致します。MSR用の特典ですが、機能性が酷似している為、同様に教材マニュアルをこなすことが出来ます。

 

「リライトツール専門特典Ver.3(コピペと記事収集で稼ぐプロジェクト)」の中身

※現在は「ver.3」となっています。旧教材も新教材両方お渡しをしております。現在稼ぐ為に、私のメールサポートも1年間付けております。

 

「コピペと記事収集で稼ぐプロジェクト」の内容

  • MSRの有効的な使い方
  • MSRでリライトするべき記事
  • 市場・テーマ選考方法
  • 参入出来るライバル条件
  • 記事構築方法
  • より稼ぐ為の応用方法

”コピペと記事収集で稼ぐプロジェクト”には上記の内容が書かれています。この通りに実践してもらいます。主な、作業内容は記事集客とリライトになります。

 

この教材では、アフィリエイト初心者向けであり、初心者でも成果が出しやすい「ライバルが少ないジャンル」でアフィリエイトをする方法を解説しています。

 

どのような商品選びをすればいいのかを全て具体的に紹介していて、ジャンル数で言っても、50種類以上から選択してもらい、下記のカリキュラムをこなすことで、再現性高くに成果を出すことが出来る内容となっております。

  1. ジャンル・テーマ選定
  2. アフィリエイトする商品の選定
  3. サイト作成
  4. 記事作成の選定

 

また、上記の図のように最初のスタート地点が異なる為、直接的な競合をすることが少なく、最終的な報酬に結び付くことが出来る一つの手法となっております。

 

また、どのようなサイト展開を行い、記事をリライトすれば良いのかを解説を行っておりますので、考える事よりも作業を淡々と行っていく事に集中することが出来ます。そのため、作業量が物を言う内容になりますね。

 

テーマ選定にも大きくよるところがございますが、1サイトの月収が20万円30万円とかではなく、1サイト月収5万円を稼ぐサイトを複数作成していくことが、このノウハウに一番適しています。

 

なのでまずは、確実性の高い月収5万円のサイトを1つ作成することを達成していきましょう。それから、複数同じ手順でサイトを増やしていき稼ぐ事が有効だといえます。。

 

記事上部でも紹介しましたが、400人程の多くの購入者が居て、そして報酬報告も多く頂いております。報酬報告いただいた方で許可いただいた方の一部を紹介します。

 

アフィリエイター「けい」さん

 

アフィリエイター「非公開」

WS001097

 

その人は、記事作成が苦手で、稼げるジャンルも全然分からない人だったのですが、メールのやり取りから、稼げるジャンルをいくつか提示をして、メインサイトリライターにて多くの記事作成を効率化することが出来るようになり結果に結び付いたようです。

 

アフィリエイター「非公開」

 

プロジェクト参加権の販売価格

当サイトからMSRをご購入頂ければ無料で合同プロジェクトに参加頂けますが、既にMSRは持っているけど、合同プロジェクトの参加権が欲しい場合、10.800円で販売しています。現在、直接販売をしていません。既に、MSRをお持ちのかたは、他のツール・教材に特典としてお付けも可能ですので、ご相談下さい。

 

合同プロジェクトの不参加・途中辞退の場合はこちらに連絡しないで、ご自身の判断で辞めて頂いても構いませんし、教材のみが欲しい方も、お気軽に取り組んでみて下さい。

 

いままで、月収5万円を稼ぐ事が出来ていない人にとっては、ただMSRで作業量をこなす事で、収益が入る感覚を身に着けることが出来きるかと思いますので是非ご参加いただければと思います。

 

当サイトアフィリエイト専用ツール特典

当サイトからご購入いただければ、基本特典として企画特典の配布以外にも、下記のアフィリエイトで活用して稼ぐ為の専門的なツールを全て一式無料でお渡ししております。

 

有料で販売されている物から、手軽で使い勝手がいいツールまで時短が出来るアフィリエイトツールになります。

プレシャスキーワード発掘ツール

11,800円で販売されているキーワード選定ツールです。上位表示できるキーワードや複合キーワードを見つけ出してくれます。そして現在のトレンドキーワードも簡単にワンクリックで見つけ出してくれるので、トレンドアフィリエイトにも活用することが出来るシンプルな機能を持ち合わせたキーワード選定ツールになります。

 

リストドリーム

34,800円で発売されているアフィリエイトメルマガ用ツールです。使い所は難しいですが、メルマガの見込み客を大量、簡単に取得することができるメルマガ専用の自動送信ツールになります。

 

アフィリエイト専用効率化ツール6選

通常、B2B コネクターは1万円~2万円で、アメブロトリックスターは9,800円で販売されているほど、超優秀ツールです。これらの6の特典だけで、3~4万円の価値のある優秀ツールです。

 

活用方法は様々で、例えば、オートレビューゲッターを使って物販系レビューを大量に取得して、レビューサイトをいくつか作成します。そのサイトそれぞれに人気ブログランキングを設定してブログランキングキーパーで毎日自動でIN数を獲得、そうすることにより検索エンジンに頼らず自動でアクセスを呼び込むことができます

 

他には、B2Bコネクターを使ってネット上から大量のリストを手に入れて事業者のアドレスを自動で収集して、ストライクステップメーラーを使い、法人やショップに対して営業メールを流す際にも活用できます

 

私が、一番使い勝手がよかったのが、大量にブログを作成していたので、それを全てランキングに上げツールとして使い、アクセスを増やす事が出来た事ですね。サテライトサイトでも何でも登録をすれば、アクセスが全くこないサイトにはならず、稼働するサイトとなるのです。沢山の利用方法があるので6つの優秀ツールを是非利用してください

 

オートレビューゲッター

ストライク ステップメーラー

ブログランキング キーパー

B2Bコネクター

ツイッターボットメイカー

アメブロトリックスター

 

サイト作成加速ツール8選

サイトを作成する際に、効率的に役立つツール達になります。

 

全ての特典を確実に受け取る為に

※ご確認ください

『販売ページ』の商材の購入画面に進むと当サイトの購入者特典が付いているかどうかを、確認することができます 。

WS001103

 

決算画面で上記の表示を確認することができると、特典を受け取ることができます 。ご購入後は、購入者管理画面の 「マイページ」から特典PDFをダウンロードする事が出来ます 。

 

販売ページはこちら(特典付き)

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール


サイト管理人の楽道と申します


後発組のアフィリエイターです

性格上、常に楽をすることばかりを考えて色々な手段を試してみました。 その結果、後発組ながら専業アフィリエイターになることができました


私の報酬額をぐっとあげてくれるきっかけはMSRを購入してからでした

MSRを使い始めて報酬がどのように変わっていったか紹介しています

MSR実践



またあなたが何かのジャンルで上位表示をしたいと思っているなら私のPSWノウハウが物凄い効果をもたらします。

上位表示を素早くしたいならPSWを使うことが先決です わたしがPSWを使ってどのように上位表示させたかを紹介しています

PSW2実践

私がアフィリエイトで収益が出るまでの過程や収入を紹介しています

詳しくはこちら

問い合わせ

レビューについての質問や、ご意見、ご感想、ご要望等ございましたら、下記メールフォームよりお気軽に連絡ください

「商品は持っているけど、特典が欲しい!」という人もご相談下さい

また検証してほしい商材・教材ございましたらご連絡ください
お問い合わせ

このページの先頭へ