【報酬実績】リライトツールのMSR(メインサイトリライター)のレビュー

販売業者:株式会社MSR(T.P.L.Consulting)

販売責任者:田嶋 秀一

MSR(メインサイトリライター)とは

メインサイトリライターは、記事をツールにコピペすることで、ツール内でマウス操作のみにて、記事をリライトすることが出来ます。記事作成時間を短縮することが出来る記事作成ツールとなります。収録語数が15万を超えている為、ほとんどのジャンルにて対応することが出来ます。

 

リライトツールのMSR(メインサイトリライター)の報酬実績

私のサイトでは、リライトツール購入者様には、企画に参加して頂き「リライトツール専門特典をVer.3」をお渡ししております。そして、サポートを行い複数の方から報酬の連絡を頂いたので、許可を頂き一部掲載しております。

実際に報告いただいた報酬連絡

アフィリエイター「けい」さん

 

アフィリエイター「非公開」

WS001097

 

その人は、記事作成が苦手で、稼げるジャンルも全然分からない人だったのですが、メールのやり取りから、稼げるジャンルをいくつか提示をして、メインサイトリライターにて多くの記事作成を効率化することが出来るようになり結果に結び付いたようです。

 

アフィリエイター「非公開」

 

リライトツールMSRの実証。私のアフィリエイト収入過程

上記でもリライトツールの効率化が分かるかとは思いますが、実際に私自身の体験も紹介します。アフィリエイトに本気取り組んだのが5月のはじめでした。しかし、初月(5月)は収益はありませんでした。

 

 

私自身、作業自体は頑張って続けていましたが、記事作成速度が遅くて、収益発生もゆっくりでしたが、どうにかしないとの思いから、7月後半にリライトツールMSRを購入して、そこから作業速度も大幅にあがりました。

五ヶ月後(10月)には、

月収380.426万円の収入を手入れることが出来たのです。

 

リライトツールがなければここまでのペースで稼ぎだすことはできませんでした。リライトツールはアフィリエイトの収入ペースを大幅に変えていきますので必ず投資をしてほしい所ですね。私自身性格上から、どうにか早く収益を得る方法がないかと調べ、出来るだけ楽して稼ごうと考えていたのが、かなりの早いペースで稼げた理由の一つかなと思います。

 

私のサイトでの購入者様

私のサイトでは、物凄い人数の方にご購入頂いております。

 

リライトツールでもっと販売している、MSRとPSWのみで、2019年までで、382人の購入者がございます(下記画像にあります)これほどの人数がいるサイトは無いかと思います。実際に多くのサポートを行い、報酬達成の報告も頂いています。

(画像はクリックして頂ければ、拡大できます)

 

購入者だけでなく、実績も実証する為、当サイトでは特典としてお付けしている「リライトツール専門特典Ver.3(コピペと記事収集で稼ぐプロジェクト)」となり、3度大幅なバージョンアップを行いました。メインサイトのリライトを行う場合は、MSRは、断トツに優れていますが、どのような機能を持っているのか、今後のGoogleからみても大丈夫なのかレビューをしていきます。

 

メインサイトリライターの機能

もし、全く分からない場合は、下記の公式動画を見た方が早いかと思います。それ以降は、基本的な機能に踏まえて、私の独自の機能をレビューしてます。

 

 

メインサイトリライターは、ネット上にある文字をツールにコピペする事で、リライト出来る文言が色が変わりマウスで文言を選択する事で、文言をリライト出来るのです。

 

「え?無料でも似た機能のツールってあるんじゃないの」と思う方もいるかと思います。確かに、似た機能として「リライトブーン」があります。確かに形式的には似ているのですが、変換できる文言数が圧倒的に違い、リライトブーンで文字をリライトしようと思ったら、

  • リライト出来る候補が少なすぎる
  • 前後間で意味が通じない変換が多い

ので、ツールを使った方が、反って時間が掛かってしまいますね。無料リライトツールはあくまでも、実践的ではありませんね。

 

実際に同じ文章で、ハイライト(リライト候補の抽出)をして比較しますと(色が付いている文言がリライト出来ます)、

(リライトブーン:画像はクリックして頂ければ、拡大できます)

 

(メインサイトリライター:画像はクリックして頂ければ、拡大できます)

 

と圧倒的にリライト出来る候補数が違っており、一つ一つのリライト出来る文言数にも大きな差が有ります。

 

メインサイトリライターの場合、収録語数が15万以上ですし、前後間で意味が通じる為の文言候補となっています。むしろ、リライト出来ない文言を探す方が難しい程膨大にあります。

 

更に、この文言は、類義語だったり関連語の変換とは違って前後間から同意義として活用できるサイトリライトキーワード候補が出るのです。」これこそがMSRの凄いところなのです。

 

有料ツールの中には、類義語だったり、関連語に変換できるリライトツールはあるのですが、それでは類似記事としてGoogleペナルティの危険性もあるため、辞書サイトにあるようなただの類似変換では危険性が高いのです。

 

前後間から、同意義として活用できるサイトリライトキーワード候補が出る」とは具体的には、上記のMSR画像の文章の、「MSRのページに”お越しいただき”ありがとうございます。」の「お越しいただき」のリライト文言を例にすると、

 

約410万語の類語や同義語・関連語とシソーラス(Weblio)では、類似語として「お越しいただきまして」 「ご出席いただきまして」「ご参集いただきまして」等の表示しますが、 メインサイトリライターでのリライト文言は全く違い、

と候補となり、サイトに対してユーザーが来る事を想定して、色々な文言がリライト出来るようになっています。他にも上記の文章で例を出すと、

 

「必要に迫られて」とあり、シソーラス(Weblio)では、類似語として「差し迫った必要性から、 必要に迫られて 、必要にかられて」とありますが、メインサイトリライターでは、

と候補があり、類似語ではないけれども、「やむを得ず」だったり「仕方なしに」、「渋々」等々、全くの違った文言でも、ニュアンス的な物は同じ物で伝える事が出来る文言が収録されているんですね。

 

これこそが、Googleからもペナルティを受ける事が無く、オリジナル記事としてリライト出来る理由になりますね。質の低いリライトツールでは、類似率も高くなり自動ペナルティの対象ともなりやすくなります。

 

MSR・メインサイトリライターの類似率・一致率

実際に私自身も何記事も投稿をしていますが、メインサイトリライターで作成した記事が元記事の順位を超えている記事も沢山有ります。

 

メインサイトリライターで作成した記事が、ペナルティを受けることがなく、オリジナル記事として認識される根拠とするのが、一致率や類似率を調査するコピーチェックツールを掛けた数字も低く、他の記事と似た物と認識もされないんですね。

類似率はかなり低い値になりますし、一致率も50%以下にマウス操作のみでリライト記事が完成出来ます。この数値はオリジナル記事で記載した記事と数字がほとんど変わりがありません。

 

つまり、メインサイトリライターで作成した記事をスパムとしてペナルティをした場合は、オリジナルで書いた記事もペナルティ対象となるのです。 そのため、MSRの機能を駆使すれば、元記事とはかけ離れたオリジナル記事となるのでGoogleによるペナルティの心配はかなり低い事が分かります。

 

メインサイトリライターをおすすめ出来る理由

これには、2つの理由があります。

  • 販売会社がしっかりとアップデート・サポートをしている
  • 文言の収録語数が他のツールと比較しても随一

 

文言の収録語数が他のツールと比較しても随一

リライトツールの中でも、MSRと似た機能を持つリライトツールは世にいくつか出ていますが、MSR程、リライト出来る収録語数が収録されているツールは有りません。

 

というのも、多くても5万程なら収録されている物もありますが、MSRでは15万文字の変換が出来ますし、なにより辞書にはない「前後間で意味が通じる文言」が収録されている為、オリジナルリライトが出来ます。

 

リライトツールの良し悪しは、結局、「文言数」と「置換文言の質」によります。それによって、一致率も減りますし、リライト出来るジャンル数も多くなり、リライト速度も上がります。

 

そういった事からも、メインサイトリライターは、置換系のリライトツールではおすすめ出来ます。

 

販売会社がしっかりとアップデート・サポートをしている

販売会社は、株式会社MSR(T.P.L.Consulting)で、会社のスタイルとして、一つ一つのツールの開発やアップデートに丁寧に手掛けています。

 

そのため、販売しているツールはかなり少ないのですが、発売しているツールに対して、アップデートやサポートをしている為、その分一つ一つのツールがロングヒットしています。

 

MSRで言えば、

2018年8月3日、3,386文言追加。

2018年7月24日、一括変換”機能実装。

2017年9月26日 MSRの大幅バージョンアップ。

と、確か2014年ほどに発売したのですが、毎年毎年、アップデートに手掛けています。文言数も最初は10万語録程だったんですが、2019年には15万の文言数となっているのです。

 

ツールを購入する場合は、こういった販売会社から購入するべきなのです。リライトツール系の販売している多くの会社は、質が低くても沢山売りたいがため、品質が低いツールを多く販売して、あとはほったらかしで、新しいツールの開発ばかり行っている会社もありますが、そういった会社ですと、ツールの不具合に対応しきれず、利用・販売停止になったり、ツール自体の進化が一切見込めない事があります。

 

同じ値段を払うにしても、長い目でみて全く価値が違った投資価格になる場合も多いですので、そういった販売側のツールに対する取り組みは、教材とは違って特に重要になります。

 

リライトツールMSRに全て期待をしてはいけない

これは、MSRだけに言える事だけでなくて、リライトツール全般に言える事なのですが、リライトツールが「稼いでくれて」「語彙力も上がって」「作業も楽々」だとは思って期待してはいけません。

 

リライトツールを使って記事をリライトしようと思えば、記事作成が苦手だったり、スピードが遅い人にとっては、かなり記事作成速度は上がりますが、マウスを使い文言変換する為に頭を使う為、「作業自体は普通にキツイ」です。

 

それに、作業量をしっかりとしていかなければ、当たり前ですが稼ぎも出てきません。リライトツールを持ったからと言って、懸命な作業によって出ないと、結局収益にはつながらない事は確かです。

 

因みに、記事作成にある程度なれていれば、リライトツールは全く必要ないかと言えばそんなことはありません。今現在、私がリライトツールを使うのかと言えば、めちゃくちゃ使っています。

 

私自身、全ての記事をリライトする事は少なくなりましたが、他の記事の一部の文章を私の記事に使いたい場合、同じでは良くないので、ツールにてパパっと違った文章にリライトしたりです。

 

他にも、サテライト用の記事サイトを作成する為に、出来るだけ早く記事の質はそこそこの物を作成したい時にも良く使っています。自身の記事を複製した部分をリライトで作ったり等、やはり使い勝手がいいんですよね。

 

記事作成の初心者は、かなり有効性が高いですし、ある程度記事作成を行ってきた方の場合は、色々と使いどころが見つけられます。

 

リライトツールMSRを使って稼ぐ方法

メインサイトリライターにて、稼ぐ方法は「稼げているサイトをリライトすればいいんじゃない」と思う方もいますが、そう簡単な話ではありません。

 

確かに稼げているサイトから、リライトするって考え方は間違っていないのですが、稼げているサイトをただリライトしても、「キーワード」「SEO」「集客口」も分からず、結局稼げない記事となってしまいます。

 

結局、いくら有能なリライトツールでリライトできても、「アフィリエイトする商品選び」、「リライトするべき記事内容」「SEOを考えると、ライバルが少ないジャンル選定」をしなければ宝の持ち腐れに終わってしまうのです。

 

なので、当サイトでMSRを購入頂いた方には、どういった商品を選んで、どういった記事を使って、どのジャンルで稼ぐのかを一本道にして、具体的に解説した「リライトツール専門特典をVer.3(コピペと記事収集で稼ぐプロジェクト)」を特典として無料でお渡ししています。

 

「サイト構築方法」も具体的に説明をしている為、シンプルかつ決まったやり方で収益に結び付くのです。実際にこのノウハウでは、ジャンル選定時に50種類以上から選択を行い、実際の多く稼ぐ事に成功をしている人がいます。

 

「リライトツール専門特典Ver.3」は3度のバージョンアップを行い、内容を改善・アップデートしてきました。中身を簡単にご紹介します。

 

「リライトツール専門特典Ver.3(コピペと記事収集で稼ぐプロジェクト)」の中身

※現在は「ver.3」となっています。旧教材も新教材両方お渡しをしております。現在稼ぐ為に、私のメールサポートも1年間付けております。

 

「コピペと記事収集で稼ぐプロジェクト」の内容

  • MSRの有効的な使い方
  • MSRでリライトするべき記事
  • 市場・テーマ選考方法
  • 参入出来るライバル条件
  • 記事構築方法
  • より稼ぐ為の応用方法

”コピペと記事収集で稼ぐプロジェクト”には上記の内容が書かれています。この通りに実践してもらいます。主な、作業内容は記事集客とリライトになります。

 

この教材では、アフィリエイト初心者向けであり、初心者でも成果が出しやすい「ライバルが少ないジャンル」でアフィリエイトをする方法を解説しています。

 

どのような商品選びをすればいいのかを全て具体的に紹介していて、ジャンル数で言っても、50種類以上から選択してもらい、下記のカリキュラムをこなすことで、再現性高くに成果を出すことが出来る内容となっております。

  1. ジャンル・テーマ選定
  2. アフィリエイトする商品の選定
  3. サイト作成
  4. 記事作成の選定

 

また、上記の図のように最初のスタート地点が異なる為、直接的な競合をすることが少なく、最終的な報酬に結び付くことが出来る一つの手法となっております。

 

また、どのようなサイト展開を行い、記事をリライトすれば良いのかを解説を行っておりますので、考える事よりも作業を淡々と行っていく事に集中することが出来ます。そのため、作業量が物を言う内容になりますね。

 

テーマ選定にも大きくよるところがございますが、1サイトの月収が20万円30万円とかではなく、1サイト月収5万円を稼ぐサイトを複数作成していくことが、このノウハウに一番適しています。

 

なのでまずは、確実性の高い月収5万円のサイトを1つ作成することを達成していきましょう。それから、複数同じ手順でサイトを増やしていき稼ぐ事が有効だといえます。。

 

記事上部でも紹介しましたが、400人程の多くの購入者が居て、そして報酬報告も多く頂いております。報酬報告いただいた方で許可いただいた方の一部を紹介します。

 

アフィリエイター「けい」さん

 

アフィリエイター「非公開」

WS001097

 

その人は、記事作成が苦手で、稼げるジャンルも全然分からない人だったのですが、メールのやり取りから、稼げるジャンルをいくつか提示をして、メインサイトリライターにて多くの記事作成を効率化することが出来るようになり結果に結び付いたようです。

 

アフィリエイター「非公開」

 

プロジェクト参加権の販売価格

当サイトからMSRをご購入頂ければ無料で合同プロジェクトに参加頂けますが、既にMSRは持っているけど、合同プロジェクトの参加権が欲しい場合、10.800円で販売しています。現在、直接販売をしていません。既に、MSRをお持ちのかたは、他のツール・教材に特典としてお付けも可能ですので、ご相談下さい。

 

合同プロジェクトの不参加・途中辞退の場合はこちらに連絡しないで、ご自身の判断で辞めて頂いても構いませんし、教材のみが欲しい方も、お気軽に取り組んでみて下さい。

 

いままで、月収5万円を稼ぐ事が出来ていない人にとっては、ただMSRで作業量をこなす事で、収益が入る感覚を身に着けることが出来きるかと思いますので是非ご参加いただければと思います。

 

特典を確実に受け取る為に

インフォトップ購入画面にて上記の表示で間違いないようでしたら、特典を受け取ることが出来ます。もし、当サイト特典をお求めの場合、ご確認した上で購入頂ければと思います。

 

「購入サイトはこちら」(特典付き購入リンク)

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール


サイト管理人の楽道と申します


後発組のアフィリエイターです

性格上、常に楽をすることばかりを考えて色々な手段を試してみました。 その結果、後発組ながら専業アフィリエイターになることができました


私の報酬額をぐっとあげてくれるきっかけはMSRを購入してからでした

MSRを使い始めて報酬がどのように変わっていったか紹介しています

MSR実践



またあなたが何かのジャンルで上位表示をしたいと思っているなら私のPSWノウハウが物凄い効果をもたらします。

上位表示を素早くしたいならPSWを使うことが先決です わたしがPSWを使ってどのように上位表示させたかを紹介しています

PSW2実践

私がアフィリエイトで収益が出るまでの過程や収入を紹介しています

詳しくはこちら

問い合わせ

レビューについての質問や、ご意見、ご感想、ご要望等ございましたら、下記メールフォームよりお気軽に連絡ください

「商品は持っているけど、特典が欲しい!」という人もご相談下さい

また検証してほしい商材・教材ございましたらご連絡ください
お問い合わせ

このページの先頭へ